ペットロスについて

ペットロスとは

ペットロスとは、家族同然に愛情をもって共に過ごしてきたペットを失ってしまった時に起こる喪失感のことです。 ペットと共に培われてきた愛情や愛着が、ペットの死により行き場を失って引き起こされる症状だといわれています。 個人差はありますが、精神的・身体的に様々な症状が起こる場合があります。

気持ちを溜め込まないで下さい

ペットロスの症状は様々で、短期間で治まってしまう人もいれば長期間に渡って苦しまれる方もいらっしゃいます。 現代社会ではペットの存在・認知度は高まってきておりますが、それでもまだ心無い言葉を投げかけてくる人もいます。 その影響でどんどん症状が悪化してしまい、孤独感・喪失感に苛まれる場合がありますが、そのような状態の時に無理に明るく振舞ったり、「自分の考えがおかしいのではないか」と思う必要はありません。 家族でも、友人でも誰でもかまいません。ペットに対しての理解・ペットを失った喪失感を理解してくれる人の前で泣いて自分の気持ちを吐き出してみてください。我慢する必要はありません。 どんなに愛するペットでも、私達人間でも誰にでも死は突然に訪れます。その死を受け入れられるかどうかがペットロス克服に繋がっていくのではないでしょうか。

カウンセリング・病院

ペットロスの症状があまりに長くつづいてしまったり、自分ではどうにもならず苦しい場合にはカウンセリング等に行ってみるのもいいでしょう。 最近ではペットロスの為のカウンセリングを専門に行っているところもあります。 また、ペットロスがきっかけとなり鬱病や・精神疾患を患ってしまう場合もあります。早めに心療内科等の病院に行って適切な治療を受けて下さい。

Copyright(c) 2011 なごみペット葬儀. All Rights Reserved.